子育て

子乗せ自転車カバーは、ラボクルかソッカか? パーフェクトスタイルはこれだ!

保育園の送迎は毎日のことなので、何とか少しでもストレスを減らしたいですよね。

色々と検討した結果

「もう雨の日でもテンション下がらない!」

というスタイルを見つけましたので、ご紹介させていただきます。

この記事に向いている人

日々の小さいストレスの解消をしたい人

雨の日の保育園送迎も自転車の人

座席のレインカバーはラボクルかソッカか?

自転車につけっぱなしでもクシャッとならない、しっかりした作りのレインカバーを検討するとラボクルsoccaかの2択になるということが分かりました。
その中で私がラボクルを選択した理由は、前シートの後ろが透明であることからです。

 

我が家の下の娘は結構おてんばで、シートから乗り出したりする(危なすぎる・・・)こともありますので、「普通に乗っていて中の様子が見える」というのは必須のスペックでした。

前用のレインカバー

 

後ろ用のレインカバー

 

実際に我が家の自転車に取り付けた様子がこちら。

高さもあって、良い感じです。色も落ち着いていて、結構お洒落に見えるところも、とても気に入っています。

母のレインコートとレインバイザー

自転車に乗るときの、母用レインコート

レインコートについては、イハッピーさんがとっても参考になる記事を紹介をしてくださりました。

その、りかさんのブログはこちら。

はい。これ、このまま購入しました。

 

 

Somethingのレインポンチョ、どの色もお洒落で素敵です。

 

そして、レインバイザーは必須だということにも気がつきました。

自転車に乗っていると、フードなんてあっという間に脱げちゃいますフードが脱げると髪がビチョビチョ・・・なんてことに。

レインバイザーをつけると顔から頭にかけて、しっかり雨から濡れるのを守ってくれますよ。

失敗してメルカリで売ったレインコート

スリムでスタイリッシュでとってもお洒落だったので、実店舗で一目惚れをして購入した、kiuのレインコート。しかし、足元の身幅に余裕がなく自転車を漕ぐのがとても難しかったので・・・1回着用でメルカリで売ってしまいました。 


雨の日も楽しく

雨の日。
大人は憂鬱な気分ですが、案外子供は嬉しそうだったりします。

「お気に入りの長靴を履いて、水溜りに入れるから」
「傘が持てるから」
「カッパが可愛いから」

ちょっと雨の日の準備を丁寧にするだけで、心に余裕が生まれます。

ぜひ、お気に入りの雨の日グッズを見つけてみてください。
こちらの記事が参考になれば幸いです。

お問い合わせはこちら

サービスに関する質問などは、お気軽にLINEでお問い合わせくださいね!

友だち追加

関連記事