お金の使い方

【ズボラこそ必要】マネーフォワードを使い続ける理由

家計管理はどうやっていますか?

お金のことは大切だけど、面倒臭い・・・と思っているあなたに私はマネーフォワードをおすすめします。

余談ですが、面倒臭いからと言って、お金のことから目を背けることはやめた方がいいと思っています・・・なぜなら資本主義社会の中で生きていくことはやめられないからです!

この記事に向いている人
  • ズボラだけど、家計の見える化の必要性を感じている人。
  • マネーフォワードに課金することを迷っている人。

マネーフォワードを使いはじめたきっかけ

実は私、結構前からマネーフォワードを使っています。

まだサービスが無料版しかなかった頃、2013年には導入をしていました。導入したかった理由はこちら↓

  • 通帳の記帳や現金をおろしに ATM に行くことが面倒臭い
  • クレジットカードを活用したい
  • オンラインバンキングやクレジットカードの明細も、それぞれのサイトに見にいくのが面倒臭い
あいおが

私、モノホンのズボラです。

「オンラインバンキングや、クレジットカードの明細、全部まとめて見られればいいのにな」と思っていた時にマネーフォワードを見つけて「これは神か!」と思いました。

そこからは、お金のことはマネーフォワードにお任せで、全部見られる、と言う状況なので、逆にこれなしでどうやって家計管理をするのか、想像もつかない状態になってしまっています。

あいおが

「面倒くさいけど、逃げられない」と思ったから、それなら楽になれる方法を!と動き出しました。

マネーフォワードを使う理由

これには大きく二つの理由があります。

マネフォを使う理由
  • お金の流れと資産の可視化
  • 手間を減らす

お金の流れと資産の可視化

何にお金を使っているのかを、可視化できる

クレジットカードなどの電子決済をベースにしていくと、使途不明金が減ります→データはうそをつかないので、言い訳ができません。

あいおが

あればあるだけ、使ってしまうタイプ・・・

家計を良くしたいと感じているのであれば、現状把握は必須です。

私は見えていないことを理解するのが苦手なので、グラフになって初めて気がつくことがたくさんあります。以前、保険の見直しをした時にも、「保険料が多すぎるのでは?」の気づきのきっかけは、マネーフォワードでした。

8年持ち続けた個人年金を解約。解約した方がお得と思った理由。 「これ、年利いくらだろう?」と疑問に思い、色々と試算をしました。 そしてなんと試算をした当日に解約の決意に至りましたので、ご報告させて...

今ある資産とその推移を可視化できる

すべての引き落とし口座を一つに!とできれば良いのですが、振り込み手数料や、色々なしがらみから、複数の銀行口座を使い分けている、という方がほとんどかと思います。

マネーフォワードを使えば、それらすべての残高を同じアプリ内で見ることができます。「どこにいくら合って、全部でいくらあるのか」が一目瞭然になります。

そして、現金・投資信託など、資産の種類別の比率もグラフにして出してくれます。

あいおが

グラフめっちゃいいです・・・!

過去にマネーツリーも試した事があるのですが、当時は連携先が少なくて、結局マネーフォワードに留まりました。他のアプリを使ったことがないので比較した感想は正直なところわかりませんが、必要な機能が揃っていると感じています。

まだ無料サービスだけだった頃に、分かりにくいことがあって何度かカスタマーサポートに質問したこともあったのですが、その時の対応がとても良くて、イメージが良いというのも私が使い続けている理由の一つです。

手間を減らす

家計簿の入力・ATMに行くことを手放す

お金の見える化はしたいけど、家計簿の入力を何がなんでもしたくないのです。となると、できるだけクレジットカードや電子決済が使えるお店に行くようになります。

すると、ATMに行かなくなります。

マネーフォワードと電子決済で、家計簿入力をすることと、ATMに行くこととを手放していることになります。

あいおが

やること減らして、時間を作ろう!

我が家の使い方

うちは夫婦の会計は同じなので、まずは連携できそうなものは片っ端から連携してみて、試行錯誤した結果、連携先はこのような状況です。

銀行口座・証券口座
-家族全員のすべてを連携

クレジットカード
-すべて連携

仮想通貨取引所

楽天アカウント

 Amazonは連携を解除しています。

理由は定期便含め、かなりの注文数になるからか、連携がうまくいかないことが多かったからです。仕方なくクレジットカードの明細からの分類になっています。

現金を使った時の情報は入れていません。レシートのスキャンもしません。

あくまでもカードや銀行口座に紐づいたデータが入ってきたら、分類するというスタンスです。 

あいおが

あくまでも全体を把握する、というのが目的です。

月額500円で、家計の見える化!

マネーフォワードの良い所を活用するなら、有料会員でないと厳しいと思います。 どうしても無料で家計簿アプリを使いたいと言うのであればMoney TreeZaimを検討した方がいいと思います。 

あいおが

どなたかのご参考になれば幸いです!

お問い合わせはこちら

サービスに関する質問などは、お気軽にLINEでお問い合わせくださいね!

友だち追加

関連記事